ドメインはシンプルに

ドメインはシンプルに副業でアフィリエイトをしよう、そう思った場合、サイトを開設する事になると思います。
サイトを開設する場合には、ドメインをレンタルする必要があります。
この時あなたはドメインは何でもいいと思っていませんか?

確かにドメインを覚えていなくても、サイト名を検索すればヒットする。
そんなサイトも少なくないでしょう。
しかし、サイトがまだアクセス数が少なく、同じようなサイト名があればあなたのサイトは上位にヒットしてきません。
つまり相手はせっかくあなたのサイトを見たいと思ったのに、探しきれずに諦めてしまいます。
そうなるとチャンスロスが生まれてしまいますよね。

ですが、ドメインがすごくシンプルでインパクトのあるものだったらどうでしょうか?
サイト名で出てこないのなら、ドメインでヒットするかもしれないと、検索をしてくれるかもしれません。

ただし、ドメインに関して言えば、みんな考える事は同じなのです。
好き好んで複雑で覚えにくいドメインにしようなんてもの好きはいません。
そしてドメインとはサイトの住所の事ですから、人と全く同じ住所をつける事は出来ません。
つまりあなたがシンプルで覚えやすいドメインを使用しようと思っても、そのドメインはすでに誰かが使用しているという場合。
早いモノ勝ちですから、あなたはもうそのドメインを使用する事が出来ないという事です。

ドメインのレンタルに関しては、無料で借してくれるサイトもあれば、有料でお金が発生するサイトもあります。
そしてあなたが優先しないといけない事は、ドメインを借りる目的です。
お金を払っても集客が多く、アフィリエイトで利益が出たら、プラスになるという訳です。

オークションを副収入にする

例えばインターネットを使って副業を始めるとなると、どのような方法があるでしょうか。
代表的なものにはアフィリエイトというものがありますが、これはブログで商品を紹介したりして、その商品のアフィリエイトの紹介料で稼ぐというものです。
しかし、アフィリエイトで十分な収入を得るためには、それだけ閲覧される有名なサイトを作らなければならないということになります。
それはかなりハードルが高いことなので、もっと手軽に始められる副業として、インターネットオークションがあります。

実際に、こうしたインターネットオークションを使って副収入を得ている人は多くいるものです。
新しく商品を仕入れて、それをオークションで売り出すということもできますが、また別のアプローチもできます。
自分が今持っているものの中から、自分にとっては不要でも宇売り出すことができそうなものを見繕って、オークションに出すというものです。

これなら、自分の不要なものを処分しつつ、副収入を手に入れることができるようになります。
新しくビジネスを始めるときには、例えば店舗を用意したりとかなりの元手が必要になりますが、インターネットであればこれも必要ありません。
自宅を第二のオフィスとしながら、新しいビジネスを始めるという感覚でインターネットオークションを利用することができます。

しかし、インターネットオークションにはほかにも同じような方法で稼ごうとしている人が多いわけで、競争率としてはかなりのものになります。
その中で良質な商品を出すことができれば、オークションでの副業を成立させることができるでしょう。

執筆作業のネット副業

インターネットの発達によって便利になったのは通信ばかりではなく、仕事探しにも同じことがいえます。
ネットの求人サイトで、自宅で簡単にはじめられる副業の募集が増えてきているのです。
例えば在宅ワークとして代表的なものとしては、データ入力だったり、ブログ記事の作成などの仕事があります。

これは特に専門的な知識が必要にならず、誰でも文章を打つだけでこなせるという意味で、かなり大量の募集があります。
しかし、逆に言うと専門的なお仕事ではないので単価は低めになってしまうので、多く受けてこなしていくことで副収入につなげていくことができます。
募集の数もかなり多いので、まずインターネットで副業をはじめてみたいという人には入門としてぴったりかと思います。

執筆の依頼にはテーマだったりキーワードなどが設定されているので、その中で自分が得意だと思ったものを探してみましょう。
恋愛関係の記事が書けそうだという人もいるでしょうし、商品レビューや飲食店のレビューなら得意だという人もいるでしょう。

依頼をする人によってそういったテーマは本当に様々なものがありますので、根気よく自分の得意そうなものを見つけてみましょう。依頼を受けたら、指定された文字数やテーマなどを意識しながら実際に文章を作成していきます。

これに対してデータ入力の場合、指定された文字を別の媒体に書き写すなどの単純作業になるので、あまり得意不得意は関係なくなってくるかもしれません。
これも誰にでもできる仕事なので単価は低くなりますが、長くこつこつと続けることで副収入として成立させることもできるでしょう。

女性だけの副業

女性だけの副業副業という言葉は、最近ではよく聞くようになってきているかもしれません。
例えば芸能人が飲食店をはじめたり、本来の活動とは別に副収入を得ることも増えてきていますよね。
なので、そういう既に有名な人だけに許されているのが副業というイメージを持っている人もいるかもしれません。
しかし、最近ではインターネットを使って誰でも簡単に副業を始められる方法も存在しているのです。

例えば主婦の女性が、子育てや家事の合間を縫って自宅で稼げるような副業を始めるということもあるのです。
特に、そういった在宅ワークの中で、女性限定という仕事があり、これはかなり収入も高いということで話題になっています。
女性限定の仕事というと、例えばチャットレディなどの女性が男性の相手をするというものがありますね。
この亜種のような仕事で、メールレディという男性とメールのやり取りをする仕事も存在しています。

仕事の内容はそのままで、男性が送ってくるメールに対して返事を書くというだけで、収入を得ることができるのです。
そのサービスの中で人気を得ることができれば、月にかなりの額の収入を得ることも夢ではなくなるでしょう。
メールレディは別名でネットカウンセリングという言い方をすることもありますが、内容的にはすべて同じようなことを指しています。

男性から来るメールの内容は本当にその人によってさまざまですので、その人が言ってほしいことをくみ取れる人には向いているかと思います。
知らない人と話をするのが楽しいというタイプの人などは、仕事という以外の楽しみも得ることができるでしょう。

絵を書くのが好きならイラストの副業

絵を書くのが好きで、絵を書くのが得意という人もいるでしょう。
ただし、絵を書くのが好きでも、それで美大やイラストの専門学校に行って絵を書く事を仕事にしようという人はほんの一握りの人だけです。仕事に出来るほどの才能がなくても、絵を書くのが好きという人はたくさんいるでしょう。

そんな人にお勧めしたい副業はイラストの副業です。
イラストレーターになれるほど、絵の才能はないと思うかもしれませんが、プロになるのは無理でも副業なら可能です。
プロの場合はイラスト1枚書くと、かなりの単価になります。
そしてそんな高いお金を払い事は出来ないけれど、自分で書くのはあまりに下手すぎるから絵が上手い素人の人に書いて欲しい。
そんな依頼があるわけです。

それはホームページにアップするイラストかもしれません。
また最近は個人が簡単にラインなどのスタンプを作れてしまいます。
芸能人が作成したスタンプなのは下手でもファンが購入してくれたりします。
ネットの中でなら、プロほど上手くなくても、イラストの活用の場はいろいろあるわけです。

そして単価は低いといっても、文章などに比べると、やはり単価はいいと言えるでしょう。
文章なら誰でも書けますが、イラストとなると書ける人が減る分単価が上がるという仕組みです。

それに多少安くても、自分の書いたイラストをお金で買ってくれる人がいるという事が嬉しいですよね。
素人のイラストでも、ホームページにアップしたイラストが好評で、イラストを描いて欲しいなんてプロデビューに繋がる可能性もゼロではありません。書けば練習にもなり技術も上達しますから、それで稼げるなんて一石二鳥だと思いませんか?